きおくのへや

Hide and lurk

斉木楠雄のψ難 サブタイトル16~20巻

以下灰呂くんの出番チェック用メモ
灰呂くんが出てるχは文字を赤くしてちょっと感想。

 

◎16巻
第162χ チョーウψ!ゲロヤバ転校生現る!

第163χ オーラψトをかいくぐれ!
→オーラが炎、ピュアな熱血野郎 当たりです

第164χ 繊ψなコドモの事情

第165χ 電車のψ難

第166χ 隠れたψ能を見出されるな!
→完全に灰色キャラになっている
柔道黒帯って小さい頃からやってる人が中学ごろ取れるくらい?

第167χ 超能力者にはψ心の注意を(前編)

第168χ 超能力者にはψ心の注意を(後編)
→扉絵のみ登場 SDキャラ(?)

第169χ 田舎のマッドψエンティスト

第170χ 図書室のψ難

第171χ ブψク、青天の霹靂
→やっぱり完全に灰色キャラになっている
みんなに平等な灰呂くんすら「うそおおおおおお!?」と叫ぶほどありえないことなのか…燃堂すごいいい奴だぞみんな知らんのか?

第172χ サイレントψボーグの異変


◎17巻
第173χ 集う!PK学園ψキッカーズ

第174χ 無病息ψお祈り致します!!
→無駄にかっこいいのもアレだけど額縁に入った照橋さんの写真を用意してくる手腕がすごい

第175χ 小ψけど賢い!小力2号の冒険
→名前だけ登場 バスケも上手 灰呂くんって欠点ある?

第176χ ψ大級の謎を追え!(前編)

第177χ ψ大級の謎を追え!(後編)

第178χ ψ悪同士の戦い

第179χ 真冬のψ難
→やっぱり人間じゃないよね

第180χ 奇跡の凡ψ現る!
→普通に生きれない人たちの例として登場
人間じゃないって言った舌の根も乾かぬ内にアレだけどこの中では普通に生きてるほうだと思う

第181χ ドキドキ交ψ宣言

第182χ ψ強の協力者!?

第183χ ψテク戦士100円マン!


◎18巻
第184χ 佐藤ひろしの災難

第185χ ψドは軽く遊ばせて

第186χ 目良千里のψ会(前編)

第187χ 目良千里のψ会(後編)

第188χ 新人漫画家のψ難

第189χ 集え!ψ強の場所取リスト

第190χ ψ終回への前フリをしよう

第191χ ψ強デッキを組み上げろ!

第192χ ψは投げられた…!激闘カードバトル

第193χ 才虎一族のψ大の試練

第194χ サイキックψドキックス
→扉絵に登場 やれやれ18巻にはもう出ないかと思ったぜ


◎19巻
話と話の間のページにちょこちょこ出演
→燃堂くん海藤くんとプライベートで遊びに行く メールアドレスはnever-give-up-@xxxx.co.jp
無意識とはいえハブはよくないよ学級委員
いや、でも海藤くんは「灰呂に電話かけたことない」と言ってたけど文化祭打ち上げの時電話してたのでこれはパラレルだと思っています必死だな


第195χ オカルト部ψ終絶叫計画

→ちょっと出てた 部長だもんね

第196χ 愛情ψ点対決

第197χ 天ψ画伯の絵画教室
ゾルべくんアニメで好きになった
照橋さんと灰呂くんが組めば「直視できない」「あまりに美しくて絵に描き起こせない」などの問題は一応解決するよね

第198χ 野球部をψ建せよ!(前編)
→「活気全部こいつ」って表現が好き 元気そうで何よりです

第199χ 野球部をψ建せよ!(中編)

第200χ 野球部をψ建せよ!(後編)

第201χ 悪徳ψトにご用心!

第202χ クラスのψ難
→学級委員やってる姿を見るのも久々

第203χ 交ψ相手をさがすなら
→恋愛対象としてはどうだか知らんが、人間としては特定の一人だけに優しいよりも誰にでも優しいほうがいいな

第204χ Ψ愛の妹にψ高のプレゼントを

第205χ 霊能力者ψデビュー


◎20巻
第206χ 超(無駄)能力のψ難
→扉絵のみ登場 靴下丈を改善してくれた。ちょっと寂しい

第207χ シークレット・ベース・インψド

第208χ ψ訪!兄からの5つの指令

第209χ ψもいる!動物園に行こう

第210χ うψ転校生!明智透真

第211χ まだまだうψ!転校生
→正論には普通に論破されるんだな 根性論で正面からぶつかれ!叩き切れ!諦めんな!

第212χ 父さんのψ就職!?

第213χ 海藤兄弟のψ難

第214χ イメージチェンジψガール

第215χ さつまいも堀りのψ難
→冷静に突っ込みを入れる常識的な大人びた面と何でも全力で取り組む子供のようなひたむきさの両方を持ち合わせているのが彼のいいところだと思う
あと五万羽鶴を折りたがる、丸太を拾ってくるなどの常軌を逸した発想力 万人に対して平等に接することが出来る立派な人格、それに付随する人望 そして尻

第216χ PK学園文化ψ下準備編
→五万羽鶴引っ張るね
そんなにやりたきゃ一人でやれ!と言いたいところだが灰呂くんにとっては「みんなで成し遂げる」のが何より大事な条件なんだろう…まあいつかできるといいね…



まえ 11~15巻
つぎ また今度 

広告を非表示にする