きおくのへや

Hide and lurk

カゴプリ五巻

 放課後の王子様買った


「一コマ目にぶっ飛んだネタ振りがある」「ほとんどの場合それがすんなり受け入れられてスムーズに話が進む」という雰囲気がなんか好きです。
一体何がどうなってるんだ…って世界観が原作と似ている気がする。

 

以下感想など 不動峰の話ばかり

 

 

不動峰T○KI○説
これは五巻のみではない
カゴプリの不動峰はコートのみならず畑まで作っている
これは問題児集団ですわ…

・石田鉄大暴れ
今までで一番鉄くんがイカレ、もとい暴れていた巻だったと思う
半紙に「メンチカツ」「カキフライ」と書いてドヤ顔、ウインク披露、赤澤さんが首にタオル巻いてるの発見した時の悪い笑顔、ウキウキで石田パンチ!とか言って神尾にガキかよと言われる
「なにか重いものを背負ってテニスがしたいな~」兄貴という充分重い目標があるじゃねえか
カゴプリは基本的にみんなアホさが増してるけど、それにしても今回はボケに回ることが多かった印象です。

・ツッコミ
神尾の普通に冷静なツッコミはカゴプリだとなかなか新鮮な気がする
伊武は結構正論言ってることも多いはずなのに「ツッコミが長すぎる」というボケになってしまう感じが好き。ボケツッコミに対抗するぼやきという第三勢力
森神尾ペアのツッコミ不在感が良い。中学生だった。同じクラスっていいね

・橘さんが相変わらずお茶目
原作の橘さんが男前兄貴10:天然2だとしたら、カゴプリは4:8なイメージ。基本的に120%
石田の真似したぞ!とかイカ焼きいっぱいもらったぞ!とか普通に可愛い 慕うしかない
観月逆勧誘の下りといい赤澤さんを引き込む下りといい、本当に天然ボケなのか実は分かっててやってるのか気になる。私は天然説を推す
ホクロがないコマがある

・屋台の手伝いをする橘石田
いい笑顔
料理好きの橘さんと得意科目:家庭科の鉄くんなので普通に調理とか楽しんでるのかも
赤澤さんも巻き込まれながらも真面目に働いていい人だ
三人とも屋台のあんちゃん感が似合いすぎ

・桜井雅也
掃除中に猫撫でてる桜井すごく可愛い
意味不明ゲームをいくつも提案する桜井
好きな女を守るため溶岩に沈むのは吝かではない桜井
その彼女は美人がいい桜井

・歯医者で泣く神尾
普通に感動した 頑張ったよな君たち
一コマ目の神尾の右上にいるこういう→ ^o^ 歯が好き

・その他不動峰
杏パンチ!ギリギリアウトか
サンタ服の杏ちゃん桜乃ちゃんすごく可愛い。プレゼントはサンタがいいです
浮き輪杏ちゃんもすごく可愛い。麦わら帽子の伊武可愛い
みんなでケーキ作りする不動峰最高 指示役っぽい森くんとか混ぜる神尾あたりそれっぽくて良い
とりあえず橘さんに相談する後輩達 もっと自主性を培え!でも可愛い
ダブルスを極めようとしてる石田桜井の顔ジワジワくる ゚▽゚
作者の方は10月に何か思い入れがあるのかな?一年に一度確実に内村が扉絵に起用してもらえるのはいいことだ

・その他印象に残った場面
乾汁の稚拙なレシピ
柳沢の「お調子こいて」って言い方がなんか好き 言いそう
眠れ寝不足ども のポーズ
裕太は何しても可愛い
手 塚 の 自 撮 り 五巻で一番衝撃を受けた
まさかの審判 COOLドライブの審判台を蹴る動きは本来反則らしいので、リョーマは審判と仲良くすることで見逃してもらっている説が浮上してくる
カゴプリのタカさんの若干のM気質嫌いじゃない
カゴプリのタカさんの寿司ネタ好き
カゴプリの桃ちゃんのネジの外れ方嫌いじゃない
雪の城を作っているときのサエさんの笑顔
距離を置いてみる立海三強の話好き 
亜久津をからかう地味'sがすごく新鮮
「俺が女の子になる…!?」千石さんがやばい どこへ行ってしまうんだ
ダビデ!ボールでお見合いごっこしようぜ!」なんで?
白石のスマイル程度で10円もとれるやろか~ 純粋ゆえの残酷さ
趣味:ジミに行く