きおくのへや

Hide and lurk

ときメモ本家攻略記録

2/26 急にやってみたくなってときめきメモリアルを買った。
ときめきメモリアル3-約束のあの場所で-
家のテレビに繋ぎっぱなしのPS2でやれる3から。

3/31 ときめきメモリアル2をPSアーカイブスで買った。
ときめきメモリアル2 (通常版)

追記で攻略メモと感想 ゲームは購入順、キャラは攻略順 攻略済キャラ名は太字(クリア年月日)
まあ結構前のゲームですが一応※ネタバレ含みます。
GSの感想はこっち→ときメモGS攻略記録

 

 

ときめきメモリアル3

・エンディング後のモノローグこそ3の真髄と心得る
 →読んで字の如く女の子のモノローグ。出会ったときのことや楽しかったデート会話、バレンタインや誕生日にあったこと他いろいろが女の子の心情と共に記されている。告白直前に何を考えていたかまでわかってしまう。
 読みながら泣いてしまった。泣きながらうわーキモオタきっつと思った。
 男の子の名前がまったく思いつかなくて本名を入力したせいかもしれない。これがまたひとつひとつ違う文章なんだよね。俺の彼女、生きてる!!と思った。
・3DCGはやってるうちに慣れて可愛く見えてくる
・男友達二人は何の役にも立たないけどそこまで邪魔でもない。
・趣味システム結構好き。愛情お弁当を作り自分で食べる日々。異性とろくに関わらず趣味を全部極めるだけのプレイとかしてみたい。現実でしてることゲームでしなくても…

  1. 渡井かずみ
    (ED到達:2018/03/09)
    第一印象:金髪(オレンジ?)元気っ子すき
    一年目の二月にやっと登場ということで先行きが不安だったけど全然なんとかなった。三年目一月に爆弾一個爆発したけどなんとかなった。おつかれー!
    明るくひたむきな子が実は苦労人ってのはありがちですがベタだからこその良さがある。俺が支えてやらねば!ってなる。あと無邪気に笑ってた元気っ子が好感度上がるにつれ照れ笑いを見せてくれるようになるのかわいくてええよな。
    モノローグも良い。水着姿を褒められて照れ臭かったことやいいことあるかなと思ってたら○○くん(主人公)に会えて嬉しかったとか、○○くんと遊んでも疲れないどころか元気をもらえるとか、お父さんのことで不安なときにそばに居てくれて安心したとか、こんなに私を好きだったんだなかずみ…私も大好きだよ…という気持ちになって泣いた。
    主人公との日々をあんなに生き生きと綴ってたのに「あたしのことなんてすぐ忘れちゃうだろうけど」なんて思ってたり、あの坂で告白せずに別れを言うだけのつもりだったり、切なくなってしまった。クリスマスイベントで今後を匂わせておいてお別れなんて言わないでくれかずみ。主人公が鈍感なのがいけない。
    バイトの話になると覗かせる真面目な面が良い。働いてる途中に着ぐるみの頭取って話しかけてきちゃうとこも良い。
    キャラソンも可愛かった(CD即購入女)十時愛梨ちゃんの歌声が大好きなのですが似たような中毒性を感じた。「君をそっと教えて」で泣いた。すぐ泣くなこいつ。でもお気に入りの坂とか俺との日々を歌ってる曲じゃんこれ…

    爆弾処理に忙しくてたくさんデートできなかったのが心残り。なるべく登場キャラ減らしてもこれか…ときメモって大変ですね。天気のせいか遊園地イベントも回収できなかった。リベンジしたい。
    →二周目やってたら三年目で予期せず遊園地デートができた。あんなに大はしゃぎして今日のことを一生忘れないなんて言ってくれて、別の女の子を攻略してるところなので罪悪感が
     あと3は登場キャラを減らすと爆弾が出やすくなると知った。でもキャラが増えると電話番号入手の手間も増えるしなにが最適解なんだろう。ゆっこと攻略対象の二人だけがいいのかな?

  2. 御田万里
    (ED到達:2018/03/13)
    第一印象:金髪すき 設定が姫川亜弓
    一周目やってたときの爆弾処理デートでの「出迎えの花束くらいないのかしら。」が強烈で、スゲー高飛車だ…と思ったけどデレると素直な子だ。
    好みの映画とか舞台の前には「楽しみだわ」ってはっきり言うし、デートしてるところを友達に見られたらどう説明したらいいのかしら、恥ずかしいわ…とか言って純情だし、主人公の冗談を疑いもせずに騙されてしまう。かわいい。
    河合さんとの友人関係が気になる。どんな会話をしてるんだろう。
    3の中ではシナリオが一番まっとうだと聞いたがまさに王道。高一から演劇を始めた主人公のアドバイスを素直に受け入れてくれる、演技に関してはがむしゃらで気取ってないところが素敵。そういうとこも亜弓さんぽい
    うまくフラグ立てられなかったのか、イベントを最後まで見ることが出来ず準優勝で終わってしまった。芸術レベルいくら上げても発生しやしなかった…
    文化祭一年目はボロクソ言われたけど二年目には「私が才能を認めただけある」とまで言ってくれて主人公の成長すげえ。
    三年目十二月に爆弾一個爆発したけどなんとかなった。モノローグが主人公の冗談に騙された思い出だらけ。ごめんな。

    キャラソン、大人びた声に少しの舌足らずが癖になるんじゃ…「月のまなざし」がすごく好き。

  3. 残り:橘恵美、和泉穂多琉、河合理佳、神条芹華、牧原優紀子、相沢ちとせ
    2018/03/17 ROMがイカレたのか起動しない
    古いゲームだから仕方ないね…GS終わったら買い直して続きやります


ときめきメモリアル2

・幼年期がたまんねー全員かわいいじゃねえかオイ
・アルバム冊数足りないよどうなってんの!
・爆弾の音がえげつなくて心臓に悪い
 光ちゃんと美幸ちゃんがすーぐ俺に惚れちまうので主にこの二人の爆弾処理が大変

  1. 白雪美帆
    (ED到達:2018/03/31)
    第一印象:髪型真似したら首回り顔回りがめっちゃかゆくなった
    条件満たしててもランダムイベント発生しなくて色々見逃してしまった…でもED後のあの笑顔が見られただけでなんの後悔もないよ
    入れ替わり双子キャラなのはなんとなく分かったけど、デート失敗後の「時間の無駄でした」はご本人?それとも片割れ?あのセリフ急に辛辣でビビる。

  2. 伊集院メイ
    (ED到達:2018/04/01)
    第一印象:ハム太郎
    デレたメイ様の破壊力すごい 文化祭準備のCG、バレンタイン誕生日などの主要イベント、そしてED
    二人の修学旅行ってシチュエーションすげー最高じゃない…?伊集院家の財力ありきだけど。
    EDのしおらしさと泣き顔でうわー(泣)ってなって成就した途端まーた偉そうになるメイ様にうわー(萌)ってなった。
    子供の頃はあんなに素直だったのに、と思ったら主人公が引っ越してしまって「また来週も遊ぼう」という約束を果たせなかったせいでひねくれてしまったとか聞いたぞ…マジかよ…責任取らないと…


  3. 次誰やろうかな バイト系譜の一文字さんか舞佳さん、それか単純に好みのすみれちゃんの予定